恋か不倫か

不倫と出会い系を体験した僕の戯言
心が不倫という言葉に惑わされることがないように・・・
アナタに不倫してみませんかとは言いません。でもその恋心は大切に

出会いや不倫、セックスやら…
HIROTOの思い出 主張・考察[不倫・恋]

恋心
なんとなく日記に書きにくいから。
ココに書きます。

お互い結婚していなければ。アナタに会うことはなかった。
アナタが離婚をして、僕はまだ結婚していて。

正直に言えば好きなんだと思う。
まるで学生のときのように。
会えればうれしくて。話ができたらうれしくて。
「こうやって自然と手をつなげるヒトって始めて」
といって笑ってくれることがものすごくうれしくて。

でも、アナタはもう独身で。
僕はまだ既婚者だから。

僕はアナタが好きだから。
本当に幸せになってほしいと思う。
アナタにとっての幸せは
僕がアナタの彼氏になることではなくて
アナタと大切なちいさな家族を自分の100%すべて使って
守って、愛してくれるヒトに出会うことだと思うから。

アナタが離婚したことを、少し残念に思った僕は
ものすごく自己中なだろうけど。
本当に、お互いが同じ立場ならどんなによかっただろうって。
僕が結婚してなければ、どんなによかっただろうって。

でも結婚してなければ、きっと出会えなかったから。

いつまでアナタの「大切なお友達」でいられるか分からない。
僕はアナタが思ってるほどイイヒトではないから。

きっと成就しない、抱けないと分かったら
僕はあっさり背を向けてしまうかもしれない。

でも今はもう少しだけ「お友達でいたい」

きっとどんなに抱きたいと思っても。
手をつなぐのが精一杯な僕なんだろうけど。。



トップページリンク集
不倫ノートブック/ 萌木ケイの官能小説/ 一期一会ノススメ/ 僕の不倫/ 不倫してみませんか/ ネットナンパ日記
最終日記計画/ 100万人が集まるホームページ 日本語主義 IEはキライ 見れればよし

不倫の出会いと不倫サイト体験

いままで体験してきた不倫と出会いのお話
不倫をオススメするわけではアリマセン
例え不倫してみませんかと誘われても一度落ち着いて考えてください

【利用上の注意】
実在する団体/人物とは何ら関係ありません。
since 20040901
Copyright 2004-2005 HIROTO All rights reserved
主張・考察[不倫・恋]