なぜかニンテンドーDS Lite(任天堂DS Lite)で検索されるBLOG
HIROTOの思い出

« YBXって下着のCM |メイン| 独り言 »

          

キモチとカラダは連動してない

ちょっと前のエントリーで。
「キモチがこもってるとセッ○スが・・・」云々書いたんですけど
どうやら、キモチとカラダは連動してないらしいですよ。
確かに総合的な「良さ」は気持ちの有る無しに左右されるかもしれないけど
「快楽」で考えればキモチなんて関係ないってことは
HIROTOも経験してるしね。
(性格の相性最悪でも、カラダの相性凄くイイ人の話は過去数度してますな)

どうやらそれを裏付けるお話が見つかったのでご紹介

以下年齢制限

楽天Woman恋愛内の質問コーナーでのやり取り

質問
今の彼とつきあって1年半。誠実な彼のことが大好きなのにイマイチ身体の相性がよくなくて、ついつい前の彼氏と比べてしまいます。浮気するつもりはないけど、これからもずっと満たされないセックスが続くのかと思うとブルー。気持ちと身体って、連動しないのでしょうか。

お答えになってるのは現役内科医の先生

気持ちとカラダ・・・はい、はっきり申して連動しませんね(笑)。
 ココロの相性が良いからと言ってカラダも合うってものでもないし。それに、すっごく好きで盛り上がってる最初の数ヶ月間ならまだしも、長年連れ添えば連れ添っただけ性的な興奮は薄れていきます。フツーはそうです。
 これは脳内麻薬“PEA”という物質に関係します。恋愛初期にはこの麻薬用化学物質がバンバン出るので、否応なしにめちゃくちゃ盛り上がることができるのですが、2、3年経つと自然に出かたが減ってきます。だから冷めてくるのです。
 「あんなに燃えた二人だったのに・・・なぜ??」ってなことですね。なんだか夢も希望もない話ではありますけど・・・でも、どうでしょう?どんなに相性バツグンのオトコと結ばれたところで、最終的には少なからず冷めてくるわけですからね。そう考えたら、はじめからあんまり好相性でないほうが、ヘンな期待もしなくて済むと考えられなくもありません。
いざ現実に結婚したとなると、長い生活の中ではセックス以外の重要な問題がたくさん出てきます。セックス云々なんて言ってられないくらい数多くの苦労も共にすることになるわけですから、ここはひとつ“たかがセックス”と割り切ってもいいのでないではないでしょうか? そんなもん、ちょっとくらい相性が悪くたっていくらでも精神的に埋め合わせられますから。それが人間と動物の違うところです。

確かに。「快楽」なんてものは脳内麻薬が引き起こす「ラリッた」状況だもんね。
「幸せ」に慣れるように「快楽」にも慣れていくものってのにはとても納得できるお話。

まぁ「快楽」がセックスの全てじゃないので。

ただし、この先生はこんなこともおっしゃってます。

ただし、“カレシも同じ価値観の持ち主かどうか?”がキモです。いくらアナタが割り切っていても万が一、彼が“セックス一番!”というタイプだったら、将来よりよいセックスパートナーを見つけて重症の浮気に走ってしまわないとも限りませんからね。

これは女性も一緒やね。
男より「セックス一番」な絶対数は少ないだろうけど。

           

« 前の記事 |メイン| 次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.furi-net.jp/blog/mt-tb.cgi/206

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



トップページリンク集
不倫ノートブック/ 一期一会ノススメ
日本語主義 IEはキライ 見れればよし
【利用上の注意】
実在する団体/人物とは何ら関係ありません。
since 20040901
Copyright 2004 HIROTO All rights reserved
不倫 HIROTOの思い出