なぜかニンテンドーDS Lite(任天堂DS Lite)で検索されるBLOG
HIROTOの思い出

« 「好き」の行動 |メイン| 入学式・入社式 »

          

AGA(男性型脱毛症)の追記:治療・薬

以前、AGA(男性型脱毛症)に関してイロイロとエントリーしたんだけれど
あの記事に対するアクセスが非常に多いので、少し補足説明を。。
最近はCMだけじゃなくて地下鉄にも広告が出てたり
だんだん認知度を上げてる証拠だね。

髪の悩みは年齢問わず、男共通の悩み・・・
HIROTOも結構深刻に考えたり。
今のところは大丈夫でも、油断は禁物

蕭 まずはおさらい。

少し前までは「ハゲ」の治療(つーか育毛・植毛は治療か?」は
アデランスだとかプロピアだとかリーブ21だとか、病院ではない女性でいえば
「エステ」のようなところでが中心だったんだけど。
最近はAGA(男性型脱毛症)の治療を病院でも行うらしい。
さらに万有製薬からは男性型脱毛症(AGA)内服薬「プロペシア(フィナステリド)」という
飲み薬まで開発され、いよいよ「治療」という時代になってきたらしい。

このプロペシア(フィナステリド)というクスリ

男性型脱毛症(AGA)内服薬「プロペシア」
万有(萬有)製薬は13日、国内初の飲む男性型脱毛症治療薬「プロペシア」(一般名フィナステリド)=写真=の概要を発表した。医師の処方が必要な保険適用外の医療用医薬品で1日1錠を内服する。14日に発売する。万有では4年ぶりの新薬となる。

 0.2ミリグラムと1ミリグラムがあり参考価格はいずれも1錠250円(税抜き)。男性ホルモンのテストステロンをより強力な男性ホルモンに変換する酵素の働きを阻害する作用で、薄毛の進行を抑制し発毛を促す。妊婦への服用は禁忌。


だそうで。専門用語の羅列でさっぱり意味不明なのは
美容・医療業界にありがちなパターン。
注意しなきゃいけないのは効果があるのは男性のみ。
処方は病院(皮膚科)などで行われるそうで、保険の対象からは外れている。
ちなみに個人輸入だとか、通販などでも手に入れることは可能。
でも一度は病院へ行くことをオススメします。副作用も報告されてるし
プロペシアの臨床試験で、1mgの錠剤を1年間投与したところ、58%の被験者で改善効果が認められた。ただ、4%の被験者に性機能障害などの副作用が出たという報告があります。また、継続して薬を服用することで肝障害などを引き起こすこともあります。副作用出現時や他の薬剤との飲み合わせなどを考えると、専門医の指導の下に服用することが必要です。

こういうのは病院の指導で緩和できるしね。
最近ネットで「輸入で格安に・・・」なんてのも出てるけど「副作用」がつきモノの薬だから要注意。

全ての薄毛に対して効果があるわけではないらしい
価格は28日で7000円代〜。まぁ安くは無い。
定期的な検診、普段の購入は通販利用とか。

男性型脱毛症(AGA)内服薬「プロペシア」
万有製薬は13日、国内初の飲む男性型脱毛症治療薬「プロペシア」(一般名フィナステリド)=写真=の概要を発表した。医師の処方が必要な保険適用外の医療用医薬品で1日1錠を内服する。14日に発売する。万有では4年ぶりの新薬となる。

 0.2ミリグラムと1ミリグラムがあり参考価格はいずれも1錠250円(税抜き)。男性ホルモンのテストステロンをより強力な男性ホルモンに変換する酵素の働きを阻害する作用で、薄毛の進行を抑制し発毛を促す。妊婦への服用は禁忌。


治療するにしても、「AGA」という病気として扱われるのはいいコトでもあると思う。
不能・インポが「ED」と呼ばれて、治療薬が出てきた流れと似ているしね。

ちなみに、「プロペシア」(一般名フィナステリド)はそれ単体での効果よりも
その他の育毛剤(ミノキシジルのような頭皮に直接散布するタイプ。たとえば「リアップ」とか)とか
育毛シャンプーとか、他の様々な育毛との
併用での効果に期待が持てるらしい

そういうアドバイスの意味でも診察は効果的だと思われる。

お金は掛かっちゃうけどね・・・
それでも「男」としての自信を取り戻すには必要なことかな。

ちなみに、モテに必要なのは「髪の毛」じゃなくて自信ですぜ。
間違えちゃいけない。
ハゲてても、モテる人はモテる。
自信を持つための治療。というコトで。

俺は今の毛キープするためにガンバロ蕭
ちなみに髪の健康を考えたライフスタイルは
・正しいシャンプー
・バランスのとれた食事
・規則正しく、十分な睡眠
・禁煙
・ストレス少ない生活
まぁ言い古されたことかもしれないけど
みんな、気をつけましょーよ。
特にカラー・パーマでボロボロなキミ!!
マジ笑ってらんねーよ。20代後半から確実に
近づいてくるから・・・・

[追記]
最近の研究でカプサイシンとイソフラボンの同時摂取がうす毛に聞くそうですよ。
カプサイシン+イソフラボン=発毛力

           

« 前の記事 |メイン| 次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.furi-net.jp/blog/mt-tb.cgi/220

この一覧は、次のエントリーを参照しています: AGA(男性型脱毛症)の追記:治療・薬:

» AGA(男性型脱毛症)とは・・・治療・薬について from HIROTOの思い出
[20060405追記] こちらに追加情報をエントリしました 最近よくCMで見... [詳しくはこちら]

» 抜け毛!プロペシア(万有製薬)、リアップ処方アリ! ♪コスメ 口コミ@通信♪ from コスメ 口コミ@通信♪:男性用
この効果は本当か!医療による驚愕の発毛実績! 医院ですので、プロペシアも安心処方!欧米では、フィナステリ [詳しくはこちら]

» AGA(男性型脱毛症)治療実践 from OPERATION-G/プロペシアAGA治療実施中
今日はハゲ治療のお話。というのも万有製薬(萬有製薬)がAGA治療のテレビCMを始めましたよね。AGAとは男性型脱毛症の事ですが、要はプロペシアの国内認可に... [詳しくはこちら]

» 【無料レポート】飲む発毛剤 プロペシアのすべて from あなたの「これから」に役立つ!有料・無料レポート紹介所
↓ダウンロードはこちらから 【無料レポート】飲む発毛剤 プロペシアのすべて 2005年12月に発売になった国内初の飲む発毛剤「プロペシ... [詳しくはこちら]

» アメリカから来た毛生え薬は飲む薬 from One And Only
実はこの記事10月11日に書いたんですが、予定どうり年内発売が決まったので、再度配信します。 ちょっとおふざけですが、ご勘弁を・・・・・ ハゲに利く薬は... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



トップページリンク集
不倫ノートブック/ 一期一会ノススメ
日本語主義 IEはキライ 見れればよし
【利用上の注意】
実在する団体/人物とは何ら関係ありません。
since 20040901
Copyright 2004 HIROTO All rights reserved
不倫 HIROTOの思い出