なぜかニンテンドーDS Lite(任天堂DS Lite)で検索されるBLOG
HIROTOの思い出

« 恋・不倫とセックスのバランス |メイン| 証明写真をキレイに取る裏技で写メもキレイに? »

          

さらに続く・・

前のエントリーとはちょっと違う角度で。
当然、人それぞれ「セックス」の占めるポジションが違うんだよね。

正直、付き合ってなきゃエッチしちゃだめって人もいれば
付き合ってなくたってエッチしてもいいじゃんって人もいる。

セックスネタ2連発。
でもエログみたいにヌケるお話じゃないですよ・・・

昔、バンド一緒にやってた女の子(帰国子女・めちゃかわいい)は
「彼氏は居ないけどセックスする友達は何人か居る」
って言ってたな(うらやましく思ったもんだ、その友達が)
決して帰国子女イコールってわけではないけど
海外経験のある知り合いはみんな性に対する考え方が
オープンだったことね(男も女も)
「気持ちイイことして何が悪いの?」
っていう感じで。そこに後ろめたいだとかっていう考えはなく
「いいものはイイ」とはっきりしてる感じ。

HIROTOも別に付き合っていなくてもしてもいいと思ってる。
純粋に「気持ちいい」を楽しんでもいいし。
マッサージで「気持ちいい」もセックスで「気持ちいい」も
同じレベルじゃないかとも思ってる。
まぁモチロン、セックスにはリスクが含まれてるから
そのリスクはしっかり理解してヘッジする必要はあるけど。
まぁ、ものすごくイイ言い方すれば大人の遊びってこと。
悪い言い方すれば・・・イロイロあるね(笑)

まぁたぶんこういう考えしてる人間のほうが少ないと思う。
いや、思っててもそれはいけないと考える人間はきっと多いはず。
でも「思ってても」の人はいつ転んでもおかしくないと思う。
「転んでみたい」なら転んでいればいいし。
セックスの「良さ」みたいなモノ知らないで終わるのも
寂しいとは思う。自分のしてること肯定する気はないけど。
特に女性の場合はね。
男なんて性感帯はごく限られた箇所だし、気持ちいいのは結局一瞬だし。
それに比べたら女性には男にはない「ご褒美」が与えられるわけだから。
それを享受するのは悪いことじゃない。と思う。

何事もほどほどに。ではあるけどね。

           

« 前の記事 |メイン| 次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.furi-net.jp/blog/mt-tb.cgi/198

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



トップページリンク集
不倫ノートブック/ 一期一会ノススメ
日本語主義 IEはキライ 見れればよし
【利用上の注意】
実在する団体/人物とは何ら関係ありません。
since 20040901
Copyright 2004 HIROTO All rights reserved
不倫 HIROTOの思い出