なぜかニンテンドーDS Lite(任天堂DS Lite)で検索されるBLOG
HIROTOの思い出

« 女性もだまされる時代 |メイン| 路面凍結 »

          

さらに出会い系ネタ・・・

「このサイトで出会いました」
「今日ヤッた女の子はこのサイトで・・・」

などと出会い系へのリンクを張って自分の釣果を晒すサイトが
数多く見られますが・・・
(「Yahoo」で「不倫」と検索してみてください。1ページ目にもありますよ)

こういうの「提灯記事」って言うんですよ。
なんか最近更に増加してきてるらしい。

えーと考えてみれば当然ですが
本気で大暴れしちゃってるネットナンパ師たちは自分の釣り場を人に
教えたりしません

これはHIROTOも同じ。
詳しい釣り場なんて教えられないですよ。ヒントは出せても・・・
おそらく公開してても以下4サイトじゃなかろうかと。
エキサイトフレンズ
ラブサーチ
MSNパーソナルズ
YAHOO!パーソナルズ
この辺りは「入門」としてはいいところだからね。
大手釣堀。釣果はそれなりだけど。

こういうのって人それぞれ合う合わないもあるし。
メールの書き方もしかり。
結局は自分の経験がモノを言う世界なので。

HIROTOも交流のあるナンパ師さんにサイト教えてもらって
行ったことありますけど、ヤッパリ自分の釣り場ほどの結果は出せないし
その逆でナンパ師さんの俺の釣り場ではダメだったらしい。

「確実に」
「かわいい女の子と」
「簡単にヤレる」
方法なんてありません。
これ絶対。

「逆援?」
こんなのあるわけない。もう断言できる。
囲われてる男の子なら知ってるけどね・・・相手は女性と呼ぶにはお年を召してらっしゃる方だったり。
金持ってるような向上心ある女性は更に金持って野心もってる男にしか興味もたないっしょ。

言い方は悪いけど(特にうちは女性多いので)
ヤリたきゃ努力しろ。モテたきゃ努力しろ。
出会い系に登録して、メール書いて
鏡の前にたって自分の身形を見直して
雑誌読んで研究して。話のネタ探して

出会い系だからって楽にヤレるわけじゃない。

           

« 前の記事 |メイン| 次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.furi-net.jp/blog/mt-tb.cgi/113

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



トップページリンク集
不倫ノートブック/ 一期一会ノススメ
日本語主義 IEはキライ 見れればよし
【利用上の注意】
実在する団体/人物とは何ら関係ありません。
since 20040901
Copyright 2004 HIROTO All rights reserved
不倫 HIROTOの思い出