なぜかニンテンドーDS Lite(任天堂DS Lite)で検索されるBLOG
HIROTOの思い出

« もっさり |メイン| 金儲け »

          

「好き」という状態

「ワタシ、A君もBサンも好きなの」
掲示板にもありましたけど、こういう状態アリマスヨネ。

世の中的には「二股」だとか言われてる状態。

ぶっちゃけた話。HIROTO的には「AさんもBさんも好き」って事
理解できるんですよねぇ・・・自分もそういうときあるし。

「好き」って感情の招待ってなんですか?
そもそも「好き」の定義とは?

「一つのモノ事に執着すること」
「そのモノ事をより多く(近く)求めること」

俺は後者かナァ。

ただ、だからといって二股をおおいに推奨するわけじゃないデス。
そりゃAさんも好きでBサンも好きで、C君まで好きになってしまうかもしれない。
んで、首尾よく3人と付き合うこととなって・・・

「罪悪感」

大切にしましょうよ。
これなくしたらそれは「好き」というより「自分の愛玩物」でしかなくなる気がする。

HIROTOの場合、二股解消=両方と分かれることが多いです。
やっぱり罪悪感がネェ・・・

メンドクサクナルトキモアルケド・・・ |.−)ソローリ

           

« 前の記事 |メイン| 次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.furi-net.jp/blog/mt-tb.cgi/65

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



トップページリンク集
不倫ノートブック/ 一期一会ノススメ
日本語主義 IEはキライ 見れればよし
【利用上の注意】
実在する団体/人物とは何ら関係ありません。
since 20040901
Copyright 2004 HIROTO All rights reserved
不倫 HIROTOの思い出